ペット:パグ・銀次郎との毎日です。
検査結果。


夕方お迎えに行くと

先生に連れられ元気にスッタカター♪と

歩いてくる銀さん!

ママぁー!と近寄るなり

クシュンクシュンのクシャミ攻撃&鼻血巻き散らかし(・ω・`;)

何であたしは

事前に鼻血の話を聞いてたのに白パンツを履いてきたのか...(˘-ω-˘ ).。oஇ

診察室に通されて

CT画像の説明を受けた。

●画像上では腫瘍、としての形になってるものはない。

●鼻炎なら一般的に両方の鼻に症状が出るが

銀さんの場合、左側の鼻だけ。

●長年鼻水にさらされてたせいか、

鼻の中を左右に分けてる軟骨が溶けかかってるところがある。

(腫瘍の症状としても骨が溶ける、というのがある)

●左側の鼻水が粘りも強く、右側にまで侵入しかかってる。

●鼻内部は外からの異物等に対応する為に

ヒダヒダがあるのだけど

銀さんの場合、長年鼻水にさらされてたせいか

ヒダヒダがなくツルっとふやけたような状態。

●病理検査に出す為に細胞は採ったけれど

鼻自体がパグはやっぱり小さいせいもあってガッツリ採れたわけではない。

といった感じ。

この段階での先生達の見立ては

『悪いものかどうか分からない』だそう。

グレーゾーンてこと。

鼻が詰まって苦しくて寝ると苦しくて

立ったまま寝てたんだと思いますよ、って。

結局旦那さんが最初に言うてたのは間違ってはなかったのが

ビミョーに悔しい。

鼻腔洗浄はしたので

だいぶスッキリして昨日もよく眠れてたみたいです、と。

もちろん最終的な病理検査の結果が出ないと

何とも言えない事は分かってるけど

もし今後また今回みたく

眠れない程の鼻詰まりになった時はどうすればいいか知りたいし

そもそもの予防策も知りたい。

けど

特に無いんですって。

全身麻酔になるので 

抵抗のある先生も飼い主さんもいるけれど

定期的に鼻腔洗浄するとかね、と言われた。

昨日までとは全然違うくて

チョロチョロ動くし

まだ数日間の寝不足は解消されてないから

動きは鈍いものの

元気に帰ってきました。

 

一応お値段なんかも載せてみる(・ω・`;)

スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ パグへ



2016⁄02⁄14(Sun) 20:38   鼻問題 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

プロフィール

。あやち。

管理者:。あやち。
2007年3月27日生まれの♂の子パグ:銀次郎のママです。
いつの間にか、ちょとづつ大きくなって
手のかからんお気楽なコになってしまいました。
ぼちぼち更新。

2016年10月に副鼻腔内腺癌と診断され
2017年10月27日、虹の橋を渡りました。

いくつになったの?

QRコード

パグ生活。携帯用画面
月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↑Top



Copyright © 2017 パグ生活。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder