ペット:パグ・銀次郎との毎日です。
結果聞きに行ってきた。


銀さん自体の検査とか特にあるわけではないので

絶食も何も言われず

普段と変わらない状態で向かいました。

出掛ける前にうんちもしてくれたしタイミングもばっちり!

待ってる間、やっぱりクシャミは出ます。

鼻水も出ます。

けどサラサラしたやつ。

診察室で話を聞いたけれど

電話口で言われた事と変わらない『鼻腺癌の疑い』って事。

今後の治療法として放射線治療の話をされたけれど

ちょっと待ってよ!

疑い、ですよね?

と言うあたしに

もちろん疑いですが、このまま様子を見て

もしもやっぱり癌だった、となった段階で始めるよりも

今の段階でとおっしゃする飼い主さんもいらっしゃいますので、と。

いやいやいやいや(・ω・`;)

元気だし!

その場であたしが選択したのは

『様子を見る』て事。

様子を見る、と言うたけれど

うん...まだ様子を見る、としか考えられない。

2年前に検査した時、麻酔のついで、と言ってはナンですが

と打診された事が2つあって

1つは軟口蓋の切除

もう1つは鼻腔を拡げませんか?って事。

軟口蓋は当時担当してくれた先生的にはデメリットはありません!

と言われたし

それなら、とお願いした。

が、鼻腔狭窄のほうは

顔、変わっちゃうのか...とあたしが躊躇した。

今思い返したら後悔してるかも知れない。

今回検査する事が決まった時に

旦那さんが

前にせぇへんかった鼻のやつ、出来るんやったらしてもろて!

と。

で、検査前に先生に聞いてみたら

もしも良くない結果だった場合を考えると

傷口を作る事になりかねないので

違う機会にしたほうがいいと思います、て言われたの。

今日、先生からその話をされた。

どうしますか?て。

もう!結局2度手間で

銀さんに何度も麻酔って事になってるし!

と何かイラっとしたけど(こういうとこがあたしのなってない所)

手術の予約を入れてきた。

来週2月23日(火)。

あたしが『様子を見る』と今出した返事も

また後悔する事になるのかな、とか

何が正解で何が間違ってて

どうすればエエのか

何が銀さんの幸せであたしの幸せなのかとか

とにかく考えだしたらキリがない。

朝出掛ける前にうんちしたのに

病院から出て車に乗って動き始めたらまたうんちした...

信号待ちの間に後ろを振り返って

ケージのファスナー開けてウェットティッシュでうんち取る!

とか

なかなかの危険行為(・ω・`;)

スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ パグへ



2016⁄02⁄16(Tue) 11:29   鼻問題 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

プロフィール

。あやち。

管理者:。あやち。
2007年3月27日生まれの♂の子パグ:銀次郎のママです。
いつの間にか、ちょとづつ大きくなって
手のかからんお気楽なコになってしまいました。
ぼちぼち更新ちぅ。

いくつになったの?

QRコード

パグ生活。携帯用画面
月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↑Top



Copyright © 2017 パグ生活。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder