FC2ブログ
ペット:パグ・銀次郎との毎日です。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 犬ブログ パグへ



--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
月命日。


今日は銀さんの初めての月命日です。

27日。

あれからもう1ヵ月も経ったのか

まだ1ヵ月しか経ってないのか

何かもう加齢と共に時間の経過がおかしくてよく分かりません笑

1ヵ月の間に実家に帰って

職探しをして

1件だけ面接を受けたところです。

銀さんの居ない事にも少しだけ慣れたけれど

居ない、と思うとどうしようもなく寂しいです。

触りたい嗅ぎたい噛み付きたいぎゅーってしたいです。

ただ横に居て一緒にぼんやりしたいです。

昨日、「新しい子はもう…」と聞かれかけたところで

あたしがわーっとまた涙がほろほろ出たもんだから

「あー!聞かんとこ、聞かんとこと思ってたのにあたしったらー!!」と言われたところです笑

まだ誰かに銀さんの事を言われると

いきなり泣けます笑

暫定的に銀さんの位牌やらを置いてた台を何とかしたくて

今日、新しくしました。

ばかみたいな色の菊も買ってきたので賑やかになりました。

この1ヵ月、銀さんが逝ってしまって1週間ちょっとした頃に風邪をひいて

人生初の39.5度とかの高熱が出たり

治ったと思ったらまたぶり返して

今は鼻水が止まらなかったり鼻詰まりだったり

ずっとグズグズ調子が上がらずにいるのですが

考え方を変えたら

これはもしかして銀さんがあたしに乗り移ったのか?!とも思えたり笑

しかし、銀さんは凄かったんだなぁ。

鼻詰まりってすごい苦しいしイライラするのに

こんな不快症状の中、楽しそうにしてくれたり

遊んでくれたり。

もっかい会って抱きしめて褒めちぎってあげたくなりました。

スポンサーサイト




にほんブログ村 犬ブログ パグへ



2017⁄11⁄27(Mon) 20:28   鼻腔内腫瘍/鼻腔内腺癌~回想 | Comment(10) | | ↑Top


Comment


早くて長い1ヶ月ですね。
あやちさんは、えらいですね。
ちゃんと銀さんと、向き合って毎日を、生きていて。私は、昔、その辛さから逃げ出してしまいました。だから、あやちさんをすごいと思うし、でも、でも、元気になって欲しいです。まだまだ、さみしくて、つらくて、やるせないだろうけど、毎日が笑顔で過ごせますように(^ー^)
2017/11/27 21:53URL | ちい[ 編集]


こんばんは。
ずっと、ブログを拝見していました。
銀ちゃんが亡くなったときも、自分も昨年パグ脳炎でなくした子のことも思い出し、あまりに悲しくてコメント差し上げることもできませんでした。お許し下さい。心より、お悔やみを申し上げます。
闘病、銀ちゃんも、お母さんも本当に、頑張られましたね。とてもとても、立派でした。
まだ一月、話をしようとするだけで、涙が溢れるお気持ちわかります。
苦しかったことを思い出してしまうし、人に伝えようとするだけでとてもつらいですよね。
今、新しい生活を少しずつ、始められているとのこと、心より応援しております。
銀ちゃんもそこにいて、お母さんといつも通り側で過ごしながら、見守ってくれていると思います。
※コメント、少し編集させて頂きました。
2017/11/27 22:04URL | donmama[ 編集]


私も鼻詰まり中(笑)

1ヶ月なんて夢の中だよね。

我が家はきんを亡くして1ヶ月で杏を迎えたので、
どっちかなんだと思う。
たまたまお散歩で前を通る方に
「いくら時間が経っても失った悲しみは癒えないし埋まらないわよ。私は夫を失って3年立ち直れなかったからわかる。手のかかる忙しさに助けてもらいなさい」と言われてついその気になってしまったけれど。
杏が来てもきんを失った悲しみは癒える事は無くて、ずーっと心の中に寂しさが続いてる。
これはどうしようもないよね。
いくら覚悟してても無理。
忙しさに一瞬忘れることはあっても。

縁があれば「また」があるかもしれないし、
先のことはわからないからね。

お仕事するの?
良い勤め先が見つかりますように。

気を張ってると内側が疲れるから無理しないでね。
2017/11/28 11:04URL | あひる[ 編集]


はじめまして。
あやちさんの気持ちほんとによくわかります。
まだいなくなって1ヶ月では辛いですよね....
会いたいですよね。

私は愛犬をなくして1年になりますが、いまだに写真を見ては泣いています。
亡くして3ヶ月は家に帰るのも辛くて嫌でした。
あの子のニオイを感じることも無い家...
リードと首輪だけは残しています。
少しずつあの子のいない生活に慣れてきていますが、
ほぼ毎日愛犬が眠っているお寺に会いに行きます。
手を合わすだけで心が安らぎます。

お互いがんばりましょうね。
2017/11/28 20:07URL | りこ[ 編集]

ちいさま。
えらくないですえらくないです!
時間の使い方が分からなくて何していいのか分からないまま1日が過ぎていくから
何かもう、おいてけぼり感というか
周りとのズレ?疎外感孤独感とかハンパない感じです。
お返事も遅くなってしまいました…
2017/11/30 21:05URL | あやち。[ 編集]

donmamaさま。
はじめまして、コメントありがとうございます。
donmamaさんも大事な子を亡くされたんですね。
多分ずーっとこの寂しい気持ちって続くんだろうなぁと思ってます。
亡くなった事もちゃんと受け入れてるつもりなんですが、何なんですかねぇ…(^-^;
1ヵ月ですが、1ヵ月前の今頃は、とか
細かく思い出して
もっとこう出来たんじゃないかとか
お互いいっぱいいっぱいだったのにまだ思ってしまいます。
2017/11/30 21:13URL | あやち。[ 編集]

あひるさま。
そうかぁ…1ヵ月で迎えたのかぁ。
と、思うとすごいね。
まだまだそこまで気持ちが持っていけないなぁ。
病気だった、ってのもあるしもちろんどんな送り方をしても後悔はある、って言われたけど
自然に歳を取ってシニアになって穏やかに逝くもんだと思ってたから
最後はほんと辛い思いしかさせてないんじゃないかと思うと
もちろん「縁」ってあると思うけど
あたしに飼う自信もそんな重い責任感も今は考えられないなーって感じ。

お仕事は、なかなか見つからないねー(^-^;
でも、時間はあるしちゃんと生活しなくては!と思ってるところ。
2017/11/30 21:18URL | あやち。[ 編集]

りこさま。
はじめまして。
コメントありがとうございます。
あたしはまだ銀さんのニオイが残るものを捨てられなくて
遺骨も傍にあります。
多分ちゃんと納骨をしなくちゃいけないのかもですがまだまだ考えられなくて…
その前に座っては話しかけて
銀さんの使ってた毛布のニオイを嗅いで、ふふふってなってます(^-^;
傍から見たらおかしな行動だと思います。

1年経っても同じ事をしてるような気がします…。
2017/11/30 21:22URL | あやち。[ 編集]


ほんとだよねーwなんでたった1ヶ月で新しい命を預かろうなんて思ったのか?と私も疑問になって当時の日記を読み返してわかったよ。

先代犬であるキンは、ゴルデンでちょい太めで何回か病気もして、手術したりもしてたけど、当時の一般的な飼い主として余り良く考えもせずペットショップにあるフードをただ食べさせて骨ガムをおやつにやってた。
で、ある日突然胃捻転を起こしたわけで。
亡くした夜からネットで死因を調べまくって本当は何ができたのか、何をするべきだったのか、もっとそれより前にフードとかそんなんで良かったのか、とか疑問が湧きまくってきて。
で、だんだんと自分たちが大した飼い主じゃなかったことに気づかされてきたわけで。
二週間後位には後悔の海に二人で沈みそうになって、泣いてばかりいたら・・・市内のブリーダーさんが緊急でラブの引き取り手を募集してるのに遭遇したのよ。
仲介だったけど、ブリーダーさんが思った色(チョコ)が取れなかった(全部黒が生まれた)のと、メスだらけだったのが処分したい理由だったようで。
たった3万円でフードもつけます。注射も済ませます。とにかく早くなんとかしたい。そういう募集だった。
それを見ちゃったら、もう居ても立っても居られない感じになって連絡したら見に来てくださいって。
見に行ったら暖かい小さいのが私に抱きついて来て・・・。

気がついたら一緒に暮らしてた(笑)
そういうのが縁だと思う。

今思うと杏が来なかったら二人で死んでたかもしれない。
もうね毎晩やりきれなくて。

お骨は今でもおもちゃと一緒にリビングの特等席においてあるよ。どこかに埋めるなんて無理で。
私たちが納骨堂やら手に入れたら一緒に入れるつもり。


2017/12/04 14:38URL | あひる[ 編集]

あひるさま。
ものすごく亀レスごめんなさいっ!

実家でも子供の頃、わんこを飼ってたけど
外飼いだったし
ご飯も普通にカリカリフードにお水かけたりとかそんなんで
お世話は母親がしてたし、「犬」だったから
何も難しい事考えてあげた事なかった。
で、銀さんがうちのこになって、
初めてお家の中で、家族として迎えたし
それでも初めてやから
銀さんが居たブリーダー兼ペットショップで言われた通りのフードをずっとあげてたし
初めてCT撮った時(7歳かなぁ)まで、ストルバイトが出てる事も気づいてあげられんかった。
ああすれば良かったのかなぁ、とかが
いーーーっぱいあるよ。
ごめんごめん、ばっかりやし。

ほんと、あひるさんのは縁よね。
あたしはまだ縁は自分から遠ざけてる感じだし
何か…あたしみたいなのに飼う資格ないわぁ、ってなってるとこ。

やっぱりお骨は手元よね。
ダメって言う人も居てるし、もうそれは個人の判断でしょ!って思ってるから
あたしもずっと傍に居てもらうつもり。
話しかけてるし笑
2017/12/10 20:28URL | あやち。[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |

プロフィール

。あやち。

管理者:。あやち。
2007年3月27日生まれの♂の子パグ:銀次郎のママです。
いつの間にか、ちょとづつ大きくなって
手のかからんお気楽なコになってしまいました。
ぼちぼち更新。

2016年10月に副鼻腔内腺癌と診断され
2017年10月27日、虹の橋を渡りました。

いくつになったの?

QRコード

パグ生活。携帯用画面
月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↑Top



Copyright © 2018 パグ生活。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。